女しか知らないこの痛み!!

毎月痛くなると、女であることを恨んでしまいます。

そして、また痛くなったり・・・

  • 生理痛
  • 排卵通
  • PMS
  • 子宮筋腫
  • 内膜症
  • 卵巣嚢腫

などなど

重症が病状になればなるほど
毎月のことが、とても憂鬱になってしまいます。

 

こんにちは、院長のかっちゃん先生です♪

 

そう言う私は、初潮からずっと
生理痛がひどく、トイレでぶっ倒れていた人です。

 

妊娠、出産後1年、合計約2年×3人
生理がなかったことが、とても快適でした。

 

筋腫が出来ていたことも
もっと厄介なもんになりかけたことも・・

 

こんな痛みがあるくらいなら

 

もう女でなくていいって思うこともあったくらい。

 

そう思っている人もいらっしゃるかもしれません。

 

 

ですが、整体の仕事をするようになって

カラダの声を聴くようになって

 

「カラダは、無駄に痛がらせているのではない」

 

ってわかってきました。

女性性に気付かせている

女性は、子どもを産み育てるという役目を

カラダの機能として備わっています。

 

そのため女性性と言われるマインドは

慈しみ育てる

 

ということに向いています。

 

そういう女性性を忘れていると

カラダから思い出しなさいって

 

婦人科の痛さなどでお知らせが来るんだと

思います。

 

家族や大切な人のこと、小さきもの

弱きものを慈しむこころを忘れ

競い自我ばかり強調し続けてると苦しくなってくる

ということです。

 

自律神経の交感神経は戦う神経

 

競ってばかり、不安を避けるために

我を通すことは、交感神経優位にし

カラダはずっと緊張することになります。

 

 

女性ホルモンは、自律神経ととても深い関係

 

ですから、交感神経優位になっていると

女性ホルモンのバランスが悪くなりやすい

 

交感神経優位になると、カラダ自体の疲れが

著しく、筋肉疲労、姿勢の歪みなどに繋がってきます。

 

整体的婦人科痛みの対処法

上に書いたことを整えることで

 

自律神経が整い、女性ホルモンも整いやすくなります。

 

姿勢が整うように、

  • 副交感神経とのバランスが整うように
  • 循環を良くして、
  • 関節を正しいところへ誘導し
  • 最近プラスして筋膜をリリースしています。

 

ほとんどの方は、これでかなり喜んでもらえます。

 

でもまだ・・・

 

実際、子宮の位置がずれるくらいに

姿勢が崩れている場合

 

いつも話てるお弁当箱理論」

 

のお弁当を真っすぐになおしても

中のごはんが寄ったままの場合

ごはんも動かさないといけません。

 

それが内臓整体

 

筋膜は、筋肉を包んでいる膜ですが

 

四肢、(手足)だけでなく

 

内臓を支えているものなどももちろんあります。

 

なのでそんな変に絡まっちゃってる子たちを

慈しみ込めて、ほどいています。

 

病院にかかるのももちろん大切

だけど、病院の先生に丸投げ依存するのでなく

自分のカラダの声をちゃんと聴いてあげてほしい。

 

宙soraは、カラダと仲良くしてもらうための

お手伝いをしています。

 

今日もカラダと仲良くお過ごしください。

……………………………………

カラダがシュッとココロがふんわり
身体も心もほぐれる整体サロン

【ひらかたレディース整体 宙sora】

電話 072-807-8184
「ホームページを見て・・」とお電話ください。
ネット予約はこちら

枚方市新町1-9-6 松浦枚方ビル6F
(関西医大枚方病院 連絡橋ビル)

トップページ
はじめてのかたへ
生理痛のページ
骨盤矯正
施術の流れ
お客様の声
治療家のかたへ
…………………………………………

大阪市内に2号店 9月20日オープン
枚方まで遠いとおっしゃるかた
夜遅くになってしまうかた
こちらのご予約は、直接お電話ください。

【GrandSora(グランドソラ)】
四つ橋線 肥後橋駅 徒歩3分
京阪御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩7分

コメントを残す

CAPTCHA



コメントは管理者による承認後に表示されます。

関連記事



TOPへ