臀部の痛み

臀部ってどこでしょ

う?

骨盤の後ろがわ、つまりお尻のことです。

お尻のあたり?

お尻には、大きな筋肉が
何重にも重なってついています。

それは、骨盤の動きのためのものや
足を繋いでるもの

もっと上部の腰の骨から
骨盤をまたいで、太ももの骨まで
ついているものもあります。

お尻をキュっと閉めてみると
腰から膝の後ろ、足裏までの筋肉が
キュっとなる感じがわかると思います。

骨盤は、ひとつの骨でできている訳ではなく
寛骨といわれる骨と仙骨と言われる骨
3つを合わせて、骨盤とよんでいます。

骨と骨は、関節でつながっていて
関節は動くためにあるので、

骨盤が開いている、閉じている
などのいい方をします。

もちろん骨盤が動くということは
お尻も動くということです。

臀部の痛み

[check]座ったときにお尻が痛い
[check]立ち上がるときに、お尻がビビって痛い
[check]腰からお尻、太ももまで痛く、痺れる
[check]前かがみになると、お尻に痛みがでる
[check]あたって痛いので、仰向けで寝れない。
[check]座ってるとお尻が刺さるように痛い

ほとんどのものが、骨盤のゆがみから
うまく動かない。

という動きについていけなくて
起こっている痛み

仙骨という骨盤の中の骨が傾いている
尾骨が曲がってしまっている

などからの痛みと考えられます。

※おしりの痛みについてのブログはこちら

宙sora ではこんな施術で対応しています。

問診時に詳しく質問させていただき
どこに原因があるのか予測をたてていきます。

施術風景

(施術風景)
[check]どういう体制の時に
[check]いつから
[check]どのくらい
[check]過去に怪我の経験の有無
など

その上で、あなたのカラダが、
何を訴えているのかを検査しながら
施術していきます。

臀部、つまり骨盤のゆがみ
その中にある仙骨の傾き
尾骨、骨盤と脊柱をつなぐ腰椎

股関節も骨盤にある関節ですので
大きく関係しています。

股関節のゆがみが原因でも
本当は、昔くじいた足の捻挫あとが
原因だったことも少なくありません。

筋肉疲労レベルなのか、
古い傷みの補正でのゆがみからなのか

理由もキッチリ説明しながら
施術していきますので、
ご安心ください。

もちろんグイグイ揉んだり、
ボキボキしたりはいたしません。

関節をゆるめて、

正しい位置で動けるように、
カラダを使う軸を揃えて、
バランスよく使えるように

誘導させてる
パーフェクト整体の骨調整技術です。

お尻に関する、よくある質問

Aの欄をクリックすると答えが出てきます。

  • A:お尻の真ん中あたりに痛みがあるんじゃないですか
      • 鏡の立ち姿をみると、O脚になっている
      • 骨盤にゆがみがあると言われたことがある
      • 仰向けに寝ると足がパタンと開く
      • 階段など段差に足をあげるのが辛い
      • 立ったままで靴下をはけない
      • ちょっとした段差につまづく
      • 腰骨をトントンとたたくと、マシになる
      • バスなどで、腰より膝が高くなる椅子に座ると
         じんじんしびれるのがひどくなる
      • あぐらがかけない
      • 開脚できない

      あわせて、上のような経験があるなら
      おおよそ股関節が原因と思われます。

      数年前の股関節の痛みの時は、
      股関節の角度が合わなくなってきたのでは
      ないかと思います。

      その後、合わない角度のまま使い続けたため、
      骨盤に押し込むようになって、動きができない。

      骨盤との関節である股関節は、足のほうが丸い骨頭で
      動きにあわせて、くるくる回るはず。

      回らなくなったところが痛く、
      近くを走っている座骨神経などに圧がかかったりして
      しびれが出ているかと思われます。

      詳しくは、股関節のページを見ていただければ
      いいですが、

      ほとんどの場合、足そのものが外旋
      つまり外側に向いて、突っ込んでしまって
      元のところへ戻れていない。

      宙soraの施術では、外に向いてる足を
      正しいところまで内旋させて、
      固まっているところがほどけてくるのを

      待っているという施術です。


  • A:朝起き上がる時、顔を洗う時に痛みはどうですか
    • かがむ時に痛い時は、腰椎の動きの悪さ
      お尻の上の方の腸骨のあたりの鈍痛なら、
      股関節の動きの悪さを推測します。

      どちらも、骨盤が後ろに傾いていることが
      ほとんどです。

      骨に異常があるわけでもないので、
      MRIでは異常なしになります。

      まずオススメは、普段の座り方を変えること。
      椅子に腰掛ける時は、一度、前かがみになって、
      そのまま、お尻を椅子の1番奥まで突き出して
      上体を起こし、お尻の穴が浮いた状態のところに
      上体を持っていくこと。

      朝の起き上がり時の痛みの対処は、
      起き上がる前に、仰向けに寝たまま
      片方づつ膝をギューッっと抱えてみてください。

      この時、まっすぐ足を抱き寄せれず、
      斜めになってしまう人は、股関節の悪さもあります。

      足を抱えて、腰の骨にストレッチかけてから
      起き上がるとマシになっています。
      お試しください。

      宙sora の施術では、座っている姿勢(座位)からの
      施術を中心に、普段の動作で痛い動作をチェックしながら
      ガツンとする矯正でなく

      ふんわり緩んでくるのを待っている施術なので
      リラックスして受けてください。


  • A:骨盤の中のシッポの骨の上 仙骨そのものが硬くなっている!
    • 仙骨という骨は、もともとバラバラだった4つの骨が
      一体化した骨という特殊な骨。
      一つの骨なのに、ふわふわと金魚運動しています。

      この仙骨が硬い人は、座った時にお尻が床にあたって痛い
      シッポの骨がとんがってる
      などとおっしゃいます。

      座り方
      そうおっしゃる方の共通点は、

      おしりをどっしりとさせて座ってらっしゃる。

      座るとどうしても膝がひらいてしまう

      正しい骨盤の位置でカラダを使っていないと
      仙骨が自由にふわふわできなくて、
      硬くこわばった状態になってきます。

      動作をすると痛い時に、骨盤と腰の関節や
      この仙骨そのものの硬さなどで、
      カラダのバランスが、とれなくなって痛くなる
      ということがおこります。

      姿勢を正しくすることや
      モゾモゾ体操 も 有効。
      それでも痛さがある場合は、施術が有効です。

      宙soraでは、
      仙骨、尾骨の傾きを整え
      仙骨そのものをふわふわっとしていく施術をしていきます。

      男性の先生には、なかなか言えないし
      触られるのに、緊張してしまう場所ですね。

      ぎゅーっと押したり、もんだりする訳では
      ありませんので、安心してご相談ください。


  • A:寝て起きるときに痛い、起きてしまうとそうでもない。
    • 骨盤の真後ろのようなところが痛い
      どちらも両方という訳ではなく、
      片方だけが、痛い

      ビクッとしてる

      [check]

      [check]そこを押さえるととても痛い

      これは、骨盤の中の関節で
      仙腸関節
      と言われる関節がうまく動いていないため。

      骨盤は、この仙腸関節が微妙に動いていて
      脳脊髄液の流れにかかわっているのです。

      骨盤が開いてるとか閉じてるとか言うのは、
      この関節の動きのことを指してます。

      微妙にしか動かない関節ですが、動かないと

      [check]からだを支えることがつらくなる、
      [check]脳脊髄液の流れがスムーズでなくなり、
      疲労がたまっていく。

      という悪循環になっていきます。
      モゾモゾ骨盤体操は、この関節をスムーズに
      整えるセルフケアです。

      ふわふわ整体では、このモゾモゾ体操での骨盤矯正
      加えて、脳脊髄液をより流れやすいように、
      硬膜の調整もしますが、
      この仙腸関節が緩むのを実感できると思います。

      「え~!!なんで?」って驚かれます。

      腰猫背になると、動きが悪くなってきますので、
      やはり姿勢が大切です。

      立ったり、座ったり、寝たりと
      行動で、微妙に骨盤は動いて、
      カラダの姿勢を維持してくれています。

      そして、大きくは、1日の中でも
      夜は軽く開いていき、中の内臓もゆったり
      休ませ、

      朝になると閉じて、内臓をはじめ循環を
      活発に動かす姿勢にさせる。

      という働きもしています。

      ですから、骨盤の動きが左右対称にうまく
      動いてないと、

      [check]座っていて、立ち上がるときに痛い
      [check]朝起き上がるときに、痛い
      [check]おへそがカラダの正面にない
      [check]お腹の調子が悪い
      [check]生理痛がひどい

      などの症状も骨盤が原因のことがあります。

      骨盤が開いてると言われたことのある人は、
      開いた状態のところで、固まって
      動きが悪いということです。

      宙soraでは、初回のふわふわ整体
      同じく仙腸関節の動きを整えて
      脳脊髄液の流れを整える施術となります。

      モゾモゾ体操やふわふわ整体は、
      反射を使っての調整ですので、
      元のくせのところに戻りやすいですが、

      すぐに戻るくせのある人には、
      しっかりと直接、関節面を調整しています。


  • A:痛みは左右どちらかだけでしょうか
    • 股関節が原因ではないでしょうか

      その原因はいろいろですが、骨盤だけでなく
      股関節、上半身と下半身をつなぐ筋肉の問題
      などが、考えられます。

      仰向きに自然に寝て、

      膝のお皿がちゃんと天井にむいていますか?

      斜め外側に向いているならば、
      股関節、つまり大腿骨と骨盤の関節の角度が
      間違ったところで固まってる可能性が高いです。

      股関節の角度が悪ければ、歩いたり、座ったり
      の動作のたびに骨盤もゆがんできます。

      循環が悪くなり、疲労がたまり
      姿勢がもっと崩れていくという、悪循環になります。
      早めにプロにチェックを受けるのをおすすめします。

      宙soraの施術では、股関節そのものを
      正しい位置に促し、硬くクッションがないところを
      ゆるめることで、股関節そのものの動きを整えます。

      過去にでも転倒などの経験がある方は
      特に病院での診断をまず受けられることを
      お勧めします。

      おしりと思っていた痛みが股関節のことだった
      とは、思ってなかったかもしれません。

      痛いよ~

      座る姿勢は、股関節に大きな影響を
      与えます。

      [check]椅子に腰かけると、足が開く
      [check]すぐに足を組んで座る
      [check]横座りが多い
      [check]座椅子に座る

      こんな癖があるかたは、おしりの真ん中から
      下にかけて、ビビっと痛くなったりしやすいです。

      宙soraの骨調整では、正しい股関節のむきにして、
      内圧をそろえ、関節をゆるめ
      関節内やその周りの流れをスムーズにしていきます。


  • A:骨盤の中の仙骨や尾骨が傾いていたり、折れ曲がっていたりしてる場合があります。
    • [check]長年足を組んで座っている。

      [check]横座りをずっとしていた。

      [check]しりもちをついたことがある

      その先にある尾骨が折れ曲がってる場合もあります。
      昔高いところから飛び降りた、
      シーソーでガツンっと落とされて、おしりを打った。

      座る角度などによると、折れ曲がった先が

      刺さるように痛いときがあります。

      体液循環が良くなると、軽い刺激で
      良い位置に返ってきます。
      ですが、また足を組んだりしていると、
      また傾いた形になってしまいますね。

      尾骨は別に詳しく書いてます。

喜びの声 いただいています

おしりが痛くて座れなかった

症状:おしりの痛み

s_IMG_5201 (1)s_001 (1)

おしりが痛くて座れなかった。
レントゲンをとってもらっても異常なし。でも痛い。
お母さんがインターネットで探してくれました。
初めは不安だったけど、ふわふわ整体は痛くなかった。
骨調整をしてもらって、すごく楽になりました。
サッカーをしていて、右ひざも痛かったけど、痛くなくなりました。
すごいです!ちゃんとモゾモゾ体操します!
ありがとうございました!

A.N(交野市 10代)

骨調整をしてもらって、「足首の捻挫したことある?」と
聞かれたのにはビックリ。
丁寧に説明して頂いて、時間をかけて施術してもらって、
ありがとうございました。
これからも、先生がいるから!頼りにしています。

A.Nさんのお母様

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

お尻から足が痛くて、上をむいて寝れなかった

症状:骨盤、股関節のゆがみ

スイスからのお客様
お客様アンケート

上を向いて寝ることができなかったのが、
できるようになりました。

右足の痛みがとれたのが、何よりもうれしいです♡

左肩から首にかけてのつっぱった感じも
撮れて、頭が軽くなり、視界も明るくなりました♡

体の痛みが取れて軽くなると
健康を取り戻した感じがして、
気分的にも楽しくなります。

長年の心身の”どんより”を取っていただいて
とっても感謝しています。

ありがとうございました。

(スイス在住 40代 主婦)

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

寝ても起きても、お尻が痛い

症状:仙骨、尾骨のかたむき

スイスからのお客様
お客様アンケート

急に尾骨周辺が痛み出し、
座っても、寝てもどうにもならず
病院で検査、レントゲン・・・
「特に異常なし。」でも痛いんです。

さっそく宙soraへ予約。

梶先生の丁寧な施術を受けながら、
どうやら尾骨の先が少し変な方向を
向いていたようです。

そこを元に戻すように触ったそばから
スーッと痛みが小さくなっていきました。

(高槻市 30代 女性)

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

料金

ふわふわ整体

はじめて宙soraにいらっしゃる方は、みなさんふわふわ整体を受けていただきます。

ふわふわ整体 5400円
初見料 3240円

ふわふわシュッと骨調整

料金

全身 約60分 10800円 (税込)

施術内容

座位での施術

2回目以降の循環だけでは、整わないゆがみに対して受けていただく施術です。

骨と骨の間は全て関節です。
その全ての関節の動きがよくなり、身体の隅々まで
流れを整え、理想的な自己回復力に促します。

ガツンと入れる矯正は全くありません。
身体を使うバランスを整えるのが目的です。

身体の声を通訳します。

あなたの今までの歴史に、
身体は黙って付き合ってきています。

痛かったり、こってたりは、
身体がちょっといたわってほしい。っというつぶやきなんです。
 
正しい位置で使ってあげると、
身体はとても喜んで、あなたを笑顔にしてくれるはずです。



TOPへ